2019年08月13日

寝室公開♡ ピアノ2台掃除 断捨離が進む言葉


寝室をちょっと公開




寝室に、ピアノ2台🎹🎹。電子ピアノと電気ピアノ
IMG_1056.jpg

昨日の一日一箇所年末大掃除は、寝室のピアノ2台。

いつもは乾拭きだけだけど、全体を水拭きして埃を取り除いた。

エレキピアノ Rhodes。
IMG_1046.jpg

エレクトロニックピアノ Roland。
IMG_1047.jpg

Rolandは違う部屋に置いてたけど、1年前に寝室に移動。
景色を眺めながら弾くのはとても気分がいい。
IMG_1060.jpg

アームチェアに座って見る2台のピアノ
IMG_1061.jpg
ローランドの埃除けに、使ってなかったテーブルセンターを置いたら、長さがピッタリ!こういう偶然って小さな幸せ

Rhodesの上に乗っていた小物達を撤去したら部屋がスッキリ!Declutterを合言葉にすると、断捨離が進む進む!

整理整頓という言葉だとなかなか進まないのはなぜか?と考えたら、Clutterがごちゃごちゃという意味で、ごちゃごちゃを無くすという言葉がモチベーションになるからだと気づいた。ごちゃごちゃは嫌だから断捨離が進む。Declutterの日本語の訳を見ると、「整頓」。その訳より、直訳「脱ごちゃごちゃ」の方が合ってると思う。心理的に、みんな、ごちゃごちゃしているのは嫌と思ってるんだから、そこから抜け出すという意味を強める「脱ごちゃごちゃ」の方が、整理整頓とかオーガナイズとか言うよりも断捨離に効き目があると思う!

これは、言語学と心理学の関係ね。



posted by Yumimama at 05:48| Comment(0) | いろんなピアノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください